ItemListLib

Minecraft JavaEdition用の外部ツール開発を補助する目的で制作したライブラリです
アイテムID、アイコンのリストや選択用コントロール、ダイアログなどを提供します

使い方

ダウンロードした「ItemListLib.dll」を参照に追加すると使用できます

[配布場所]



MinecraftVersion

string型
読み取り専用

このライブラリが対応しているMinecraftのバージョンが格納されています



ItemIconList

ImageList型
読み取り専用

全てのアイテムのアイコンが格納されています



ItemIdList

List<string>型
読み取り専用

全てのアイテムのIDが格納されています



BuildingBlocksItemIdList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「建築ブロック」に属しているアイテムのIDが格納されています



DecorationBlocksItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「装飾ブロック」に属しているアイテムのIDが格納されています



RedstoneItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「レッドストーン」に属しているアイテムのIDが格納されています



TransportationItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「運送」に属しているアイテムのIDが格納されています



MiscellaneousItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「その他」に属しているアイテムのIDが格納されています



FoodstuffsItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「食料」に属しているアイテムのIDが格納されています



ToolsItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「道具」に属しているアイテムのIDが格納されています



CombatItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「戦闘」に属しているアイテムのIDが格納されています



BrewingItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブ「醸造」に属しているアイテムのIDが格納されています



CommandOnlyItemList

List<string>型
読み取り専用

クリエイティブタブに属していない(コマンドでしか出せない)アイテムのIDが格納されています



IsItemId(string itemid)

bool型

渡した文字列がアイテムIDならTrue、そうでないならFalseを返すメソッドです



GetItemIcon(string itemid)

Image型

渡したアイテムIDに対応したアイコンを返すメソッドです
アイテムID以外を渡した場合はNullが返ってきます



GetCreativeTabName(string itemid)

string型

渡したアイテムIDが属しているクリエイティブタブの名前(英語表記)を返すメソッドです
アイテムID以外を渡した場合はNullが返ってきます



ItemListControl

クリエイティブタブごとに分けて整理されたアイテム選択用コントロールです
独自のプロパティ、イベントをいくつか追加しています

  • プロパティ
    • ItemIcon

      Image型
      読み取り専用

      選択されたアイテムのアイコンが格納されます

    • ItemId

      string型
      読み取り専用

      選択されたアイテムのIDが格納されます

    • ShowResultButtons

      bool型

      コントロールに「選択」、「キャンセル」ボタンを表示するかを指定します
      デフォルトではFalseです

  • イベント
    • SelectedItemChanged

      アイテムが選択されたときに発生するイベントです

    • ItemDoubleClick

      アイテムがダブルクリックされたときに発生するイベントです

    • SelectButtonClick

      「選択」ボタンがクリックされたときに発生するイベントです

    • CancelButtonClick

      「キャンセル」ボタンがクリックされたときに発生するイベントです



ItemSearchControl

検索機能だけのシンプルなアイテム選択用コントロールです
独自のプロパティ、イベントをいくつか追加しています

  • プロパティ
    • ItemIcon

      Image型
      読み取り専用

      選択されたアイテムのアイコンが格納されます

    • ItemId

      string型
      読み取り専用

      選択されたアイテムのIDが格納されます

    • ShowResultButtons

      bool型

      コントロールに「選択」、「キャンセル」ボタンを表示するかを指定します
      デフォルトではFalseです

  • イベント
    • SelectedItemChanged

      アイテムが選択されたときに発生するイベントです

    • ItemDoubleClick

      アイテムがダブルクリックされたときに発生するイベントです

    • SelectButtonClick

      「選択」ボタンがクリックされたときに発生するイベントです

    • CancelButtonClick

      「キャンセル」ボタンがクリックされたときに発生するイベントです



ItemListDialog

ItemListControlをダイアログ化したものです
アイテムをダブルクリック or 「選択」ボタンをクリックでDialogResult.OK、
「キャンセル」ボタンをクリックでDialogResult.Cancelになります



ItemSearchDialig

ItemSearchControlをダイアログ化したものです
アイテムをダブルクリック or 「選択」ボタンをクリックでDialogResult.OK、
「キャンセル」ボタンをクリックでDialogResult.Cancelになります

更新履歴

2018/03/15 v1.2_18w11a 18w11aに対応
2018/03/12 v1.1_18w10d 各ダイアログにアイテムIDコピー機能を実装(Ctrl+CでアイテムIDをコピーできます)
2018/03/12 v1.0_18w10d 配布